上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨風がスゴイですね。
いや、スゴ過ぎですね。職場の横浜には竜巻も発生しました。
でも今日はイレギュラーで休みだったんですけどね!

こんばんは。いつも天気には運のあるサラリーマンモデラー「すー」です。

前回、更新は水曜か木曜と書いておきながら、さっそくウソになってしまいました。


今日はフィギュアを仕上げて、も仕上げて、背景を考えてるうちに
とんでもない感じになったので、アップしてみました。

まずはフィギュア。

安彦 ガンダム 44

安彦 ガンダム 45

2人とも、あちこちに要らんモールドがたくさんあったので、全部取りました。
アムロは脚の角度が違ったので、手術。

崖も削ってそれっぽくしました。

安彦 ガンダム 47'

アレ?アムロの脚の角度、まだ違いますね。直さねば。
ガンダムの顔、意外にデカかった・・・。これはまぁ、いっか。

安彦 ガンダム 47

崖は、というと・・・

安彦 ガンダム 48

まずまず崖でしょう。ファンドで作りました。

それより左右の様子が何かおかしいような・・・。

引いてみます。

安彦 ガンダム 50

コ、コレは!!
丸い!?

安彦 ガンダム 51

安彦 ガンダム 52

まだ、画用紙で試作の段階ですが、
こんなんどうでしょう!?

前回せっかく四角いフレーム作ってみたんですが、
崖の両サイドの断面が見えてるのもどうかと思い、この形を試してみました。
このバックの板に背景を描くつもりです。

・・・変なのっ!\(▼皿▼)/


関連記事
スポンサーサイト

コメント

なるほどですね!ここに背景のモヤモヤしたのを描くわけですね。
右腕は分かるとして、左腕の二の腕から下のパーツやシールド部分も結構下らへん、も作ってるって事は背景とこの部分のぼかし具合がミソっぽいです。 素人目線ですけど
すでにぼかす練習をしてるのでは?
全く想像できない、ワクワクって感じっす。

URL | ウルフ ID:-

Re: ウルフさん

ウルフさん、こんばんは。
背景のモヤモヤはここに描きます。

課題としている両腕付近のモヤは
また別の方法で表現しないといけません。
練習というか実験はしています。
どうしても左右のモヤは立体化しなければ
ならないので。
次の更新時には何かしらモヤの進展を
アップしますね。

フィギア、イイ感じになってきてますね!
とくに4枚目の写真などは凄く迫力が有って好きだな~あとは、モヤですよね・・・・
頑張ってください。

URL | chippy ID:-

Re:chippyさん

ありがとうございます!

やっと形になってきました。
塗装して雰囲気を出したい気持ちが先走らないよう
造形の微調整は慎重にします。

モヤはいい方法を思いついたので実験中ですが
苦戦しそうです(´Д`;)

こんばんは。
ブログページも変わったと思ったら、
ガンダムの方もフィギアのポーズとか、ガンダムのサーベルとか、
何気に変わっていますねw
でも、どんどん、画の形になってきていて
ジワジワと完成に近づいてるのが、ワクワク
させてくれますね♪
今日、ガンダム展を見に行ったんですが、
この画の違うバージョンが展示されてましたw
何パターン化、あるみたいですね。
初めて知りました。

URL | 10ku1 (tokuwan) ID:-

久々にブログ変わった

これからも時々変えて下さいね。
「固定の体裁を持たないブログ」こそ、すーさんのブルグだw

私の年々頼りなくなる記憶が確かならば、
今回の作品は『1視点ビュー』ではなく、別の視点(カメラアングル)からも見れるように、
って言ってましたよね? 違いました?
これは、それへの対策、というコトですよね?

違ってたらごめんなさい。ソコ、確認させて下さい。

URL | mumumuno53 ID:-

Re:10ku1さん

細かいとこまで見ていただいてありがとうございます。
今アムロの脚の角度を直してました。
もうサフ吹きしたい衝動に駆られています。

ガンダム展!って、違うバージョン?
アムロとセイラさんがいる画ですか?
見たい・・・行こうかな・・・
娘誘ったら一緒に行ってくれるかな?
いやいや、これ以上迷わせないで下さいヾ(´○` )

Re:久々にブログ変わった

むむさん、あなたの記憶は確かですよ!
今回は画と寸分違わぬ造形にこだわるのではなく
どの角度でもイケる模型にしたいんです。
そう、そのために必要な背景もバックパネルで
作りますが、横から見ると
「1/250 情景模型 ランバラル特攻」みたいに
なるのがどうもね・・・。

崖の横の断面を想像しただけで「なんか違う」感が
ハンパなかったので、グルっと囲ってみました^^
背景もホントはただの画ではなくて雲のモクモクを
立体化したいところです。
ちょっと大変そうなのでまだ公言しませんが・・・。

ブログのテンプレは、正直何でもいいんですよ。
飽きたら替えるだけですヾ(゚▽゚*)>
でもコレ、結構気に入っちゃいました。

???

先日は再び、あたたかいコメントを記して下さりありがとうございました!

それよりも、すーさんのブログの変貌ぶりに、まだついていけていない
sawahiroでございます。 確かちょっと前に、模型部屋の改装をされていた
記事が記憶に新しかったので、あれ?模型部屋の改装?ブログ部屋の改装?
二次元での出来事か三次元での出来事か…? と、一瞬パニくりました(笑)
両方とも新装開店ということですね! 浦島太郎で申し訳ありません。

しかも、コメントをどこで書いたらいいか、しばらくわからず
ウロウロしてしまいました。まさに地方から初めて都会に出てきた
田舎者状態です(笑)

安彦ガンダムの製作もじわりじわりと進んでいるごようすですね。
パッと見、原画よりもすーさんの作品の方が、より巨大感というか
壮大感!を僕は感じました。(褒め言葉になってなかったらスミマセン!)
もし意図されながらのことだったら驚愕です…。

最近TV版のアニメのガンダムを見返しながら
あまり注目されなかったけど、まだまだカッコいいアクションシーンが
埋もれているなぁ…、これ、なんとかしたいなぁ…
と考えているsawahiroでした!

URL | sawahiro ID:-

Re:???

sawahiroさん、こんばんは。
いろんなテンプレートがあるので、浮気心が芽生えて
しまいます(´○`;)ゞ
しばらくこの形でいきますね。

原画よりも巨大感、壮大感!嬉しいですね。
多分なんですが、ガンダムにピントを合わせて
いるのでそう感じるのかなと思います。
撮影していてどこにピントを合わせるか迷ったん
ですが、両方撮ってみたところこの方が迫力ある気が
しました。
完成後の撮影はどうするべきか、これから研究が必要です。
どの道避けて通れない撮影技術問題。
実は、このジオラマ、造形よりも塗装、そして
同じくらい撮影が重要だと思ってます。
奥行き感を出しながら、照明によって画像に抑揚を
つけなければと感じています。

TV版のアニメ見るのはスゴクいいことですね!
私も見たいけど、ついつい劇場版でラクしちゃいます。
TV版には確かにいいシーンありますよね。
私はOP曲映像が好きです。ベタですが。
あとはジャブローに降下するザクや砂漠でアムロの上を
飛び越えるグフとザクのポーズ。
アムロが乗るガンキャノンが肩キャノン撃つポーズ。
ガルマが死ぬ前の市街地戦でのザクが顔を撃たれる
シーン。
ジャブローで逃げるシャアゲルに頭上の岩を撃たれて
進めなくなるガンダム。(地味!)

いやぁ、挙げればキリがないですね。
sawahiroさんがどのシーンを選ぶか楽しみです^^

長いです。

sawahiroです!
前回のお話の続きですが、アムロとセイラにピントを合っていなかったことには
全然気がまわりませんでした! 写真撮影の経験があると豪語していたにもかかわらず失礼を!

私もビームライフルを構えたガンダムを撮影するとき、ライフルの先端までピントを
合わせられないものかと思案しましたが、やはりガラケーごときでは不可能だと悟り
あきらめました。 もっとも、ライフルにピントが合ってなくても不自然さはなかったので
大きな問題ではありませんでしたが… 
しかし!今回のすーさんの作品に関しては、そうは言ってられませんね。
なるほど、主役が2カ所に点在しているんだ!絵ではどちらにもピントが合った状態で
描けますが…すーさん再び二次元の矛盾との闘い!ですね(笑)ちゃかしてすいません!

確かすーさんは iphoneで撮影されてましたっけ? iphoneは自分でカメラの『絞り』とか
コントロールできるのかな? もしできるのなら、おもいっきり絞りを絞って
(数字を大きくする)手前のアムロとセイラさんにピントを合わせたら、奥のガンダムまで
ピントが合う確率が高くなるかもしれません。 物知りのすーさんだから、そんなことぐらいは
知ってるよっ!て言われちゃうかもしれませんが、なかなか由々しき問題ですね!
大いに悩んで下さい!シェービングクリームや木工用ボンドなどで、モヤのサンプルを
あんなに丁寧に研究されているすーさんです!ピントの問題もきっとクリアされるはず!

それ以上に、完成してからの照明の当て方が、確かに難しそうですね…。
イラストの段階で、ガンダムとアムロ達では光の当たり具合が若干違うような…
…やりごたえありますよ、これは…!

ちなみに私が好きなアニメのガンダムのシーンは…
長くなりそうなので、また次回にでも…(笑)

P.S. すーさんとこのうさぎさん、カワイイですね。
しっぽのポンポンと足の先のふわふわしてるとこ、最高!(笑)

URL | sawahiro ID:-

Re:長いです。

sawahiroさん、長いです!(笑)

iPhoneで絞りの調整はムリです・・・。
ってカメラに詳しくないから絞りと言われても
ピンときませんが。ピントだけに!(゚ロ゚;

iPhoneのカメラは優れてるといわれますが、
ピント合わせは苦労してます。もしかしたら
ピントではなく手ぶれかもしれませんが。
1枚目のセイラさんの写真では、被写体を確実に
真ん中にしたのに、カッターマットにピントが
合ってる気がします。

問題のフィギュアとガンダムですが、素人考えで
遠目からズームで撮ればフィギュアとガンダムの
距離の違いが小さいものになって、どちらにピント
を合わせても同じようにならないかな、と。
iPhoneでズームだと一気に画質が落ちるんですが、
実は古いコンデジは持ってるんです。
SONYのDSC-W550ってので、確か1400万画素です。
使ったことないけど三脚もあります。
この方がまだキレイに撮れるもんですかね??
ホントにカメラは分からないんです。
(シェービングフォームには詳しいんですが^^;)

照明も、画ではフィギュアには正面の上方から当たって
て、ガンダムのお腹には光が届いていない状態。
どちらかと言うと背景は明るくなってるので後ろから
照明を当てたい感じです。悩み死にそうです。

あ、アニメの好きなシーンをいくつか思い出しました。
・・・長くなるので、また今度(;^ω^)

ではでは。

URL | すー    ID:-

また長いです。

sawahiroでーす!

前回のカメラの件の続きですが…
なるほど、iPhoneも万能というわけではないんですね。
私の中でiPhoneというものはゲルググ並みの性能!と勝手なイメージがあったもので(笑)
一応コンパクトのデジカメもお持ちのごようすで…。すいません!前回、機種名まで丁寧に
記して下さったのに、私、デジカメの知識はあまりないのです!
フィルム時代のカメラの知識で何とか乗り切っています!
例えるなら、ガンダムの操縦ができるアムロは、いきなりガンキャノンに搭乗しても
なんとなく乗りこなせるのと同じことです。
…ん?この例えはチョットかっこよすぎるな…。しかもカイより上手く乗りこなしていたし(笑)

話が脱線しましたが、私も実家にコンデジがあったのを思い出し、わざわざ取りに帰って、
それで撮影してみたのですが、どーもキレイに写らなくって…(かなり旧機種だったかも?)
そもそもの一番の問題は『接写』ができないらしく、1/144スケールのものを撮影しようとすると
ピントが合わず、かなり離して撮らないと写せなかったので、結局、元のガラケーで撮影しました…。

ひょっとしたら、すーさんの場合もカメラ自体の性能はiPhoneの方が上!という可能性もありますね!
ただ、コンデジだと、このあいだ言っていたような、自分で『絞り』を調節してピントの合う範囲を
広くしたりして、撮影できる「幅」が広がるメリットはあるかも…!

前回すーさんが言っていた『遠目からズームで撮ればフィギュアとガンダムの
距離の違いが小さいものになって、どちらにピント を合わせても同じようにならないかな、と。』
あの推測は大正解ですよ! 写真の教科書を読まないと知り得ないような知識なのに
よく気づかれましたね! スゴイ! ニュータイプかも。

ただ、近くで撮るのと、ズームして撮るのでは、同じ大きさでそれぞれ写したつもりでも
若干雰囲気が変わってくるので、原画イラストと照らし合わせると、またすーさんの葛藤が
始まるかも…! 
おどかしてばっかりで、ちっともアドバイスになってませんね…

私の好きなガンダムシーン、ひとまず今日はひとつ!
ポイポイ武器を捨てるアムロの操縦っぷり! 
ライフルなんかは状況判断で、よく手放しますが、
特にシャアザクとの交戦で、
やみくもにバズーカそのものを投げつけるところ!
またシャアは全くひるまずこれを簡単に手で払いのけますが…
確か、ハンマーなんかも投げ捨てていたような…
マニアック…かな…!?

またお便りさせていただきます!

URL | sawahiro ID:-

Re:また長いです。

sawahiroさん。
長いですって(笑)

気になってもう一回iPheneと自分の持ってるデジカメの
スペックを調べて比べてみました。
・・・まったく分かりませんヾ(´○` )

まぁ、撮ってみれば分かるでしょう。
でもデジカメのバッテリーが空で、
充電ケーブルはウサギ部屋のどこかにあるみたいです。
もう自分には探せない領域なので、カミさんに
探してくれと頼んでますが「分からない」と
素っ気ない態度なんです。トホホ・・・。

sawahiroさんの場合は、ガラケーでもあれだけキレイに
撮れれば十分な気もしますね。
お互いに言えますが、今からデジカメを買おうと
思ったら、どれを買うべきか研究が必要ですね。
安~いのはきっと何かが劣るし、高~いのはきっと
何かの機能がスゴイんだろうけどそれが必要な機能
なのかも分からないと買えません。
失敗したくないし。

『遠目からズームで撮ればフィギュアとガンダムの~』
の件ですが、野生のカンです(゚∀゚;)
でも、フィギュアとガンダムの大きさは決まってますので、
ちょうどこの位置(アムロの頭がガンダムの顔の下)に
くるようにするとカメラとの距離が決まっちゃうんです。
だからこれ以上離れられず、どちらにもピントを
合わせるのは不可能なのだろうと思ってます。

あ、確かにガンダムは頻繁に武器を捨ててる気が
しますね。ビームライフルが腰に付く設定って
最初はなかったんですかね?いや、もしかして
ア・バオアクーでの出撃まで腰には付けてなかった??
それにホワイトベースには武器の予備がそんなに
たくさんあるとも思えませんがね。
しかしそのシーンを模型で表現するのって・・・
微妙に分かりづらい(*´Д`)
マニアックすぎますよ!

でもそういうシーンを再現しようかなって考えてる
時って楽しいですよね。頑張りましょう('◇')ゞ

URL | すー    ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。