上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は朝から健康診断(成人病検査)です。

こんばんは。ここ4日間の食事制限でお腹の中と血液がキレイになっているはずの
スッキリモデラー「すー」です。

健康になりたいというより、再検査になったら面倒なので必死です。
・・・またアイツと戦うのか。『白い悪魔』、バリウム。気が重いです(*´Д`)


今回は、サムネが地味になる覚悟で『軟質素材のスカート』実験を報告します。

取りあえず、入手できた4種類の材料で試してみました。

ラルグフ 79

木工用ボンド
  分かっちゃいたけど、ムチャでしたわ。思ったより軟らかくてフニャフニャです。・・・失格!
シーリング材(お風呂用)
  要はシリコンゴムです。期待していた通りの弾力!柔軟性バッチリです。・・・一次審査通過!
UVレジン(ソフトタイプ)
  今回の本命です。可動戦士のスカートとほぼ同じ感触!いい感じ。・・・一次審査通過!
樹脂粘土
  使い方がよく分からないまま成型。硬い。グニャリとはいかないです。・・・失格!


一次審査通過の『シーリング材』と『UVレジン』です。
シーリング材はホームセンターで購入。
UVレジンは、左が画材屋さんで1,500円くらい/25g、右はダイソーで100円/5g。
どちらも同じような硬さでしたが、高いヤツの方がサラっとした液体で使いやすかったです。
型は、それぞれ「エポパテ」と「おゆまる」で作りました。

ラルグフ 83

二次審査は『塗装』です。
この難関をクリアできるのかが、今回の軟質素材の一番の見せ場です。

最初の選手は、『シーリング材』です。

ラルグフ 80

ありゃりゃ、左はラッカー系塗料(ガイアカラー)を塗ってみた結果です。・・・予想はしてましたが。
用途欄に、塩ビとかゴムまで書いてあったから可能性はあるかと思ったら、塗れても動かせばパリパリ(っ゚⊿゚)っ

右は、新アイテム『染めQ』スプレー塗料です。
はじきながらも塗膜がしっかりとでき、期待感は膨らみましたが、触ったらキレイに剥がれました。
*この実験ではプライマーを使用してません(持ってません)。もしかしたら、ガイアのマルチプライマーなら
  シリコンに染めQを可能にするかもしれません。・・・誰かやってヾ(゚▽゚*)>

・・・惜しくも失格ですΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

今回入手できなかった『ラバースカルピー』も候補だったんですが、それもこのシーリング材同様
塗装がキビシイのは想像できます。


次の選手は『UVレジン』です。もう後がない!
・・・おんなじかな?と思いながら実行。
さて、どうでしょう。

ラルグフ 81

お?おおおお。おぉぉぉぉ(゚∀゚)

『染めQ』が・・・塗れた。
曲げても・・・大丈夫!油断するな、もっと力を入れて曲げるとぉぉ・・・・・・大丈夫!
むしろ、レジンの方が裂けてきた( ゚Д゚)

しかしコイツはいいんでないかい?
実際はこんなに無理に曲げることもないので、十分だと思います。という事で、

二次審査通過ーーっ!!

UVレジン(ソフトタイプ)染めQのコンビなら、柔軟性塗膜問題をクリアという実験結果に
なりました。

よし、これで一気に作ろう!と思ったのもつかの間。
ここで新たな問題が。
『染めQ』なるもの、青系の色が2色しかなくて、どちらもラルグフには程遠い・・・。
スプレー缶塗料って調合できるんでしょうか?速乾性が高い塗料なんですが。

次は『染めQ』の調合方法を調べます。
・・・ホントに『染めQ』でいいのか、若干の不安を残しつつ。

では!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おおー!見ててめちゃくちゃ面白いです。
樹脂粘土、試したんですね!そうなんです。
グフのスカート位の厚みだと硬すぎなんですよね〜。
UVレジン機会があったら試そうかと思います。
アメトモさんが使ってて透明度が凄い、でるんですよね。自分の場合はエフェクトとかになりそうですが。
しかし染めQ塗装剥がれしないんですね〜
なんかのブログで関節パーツに使ってみてはと載ってたのですが、まさかここまでとは、そして意外にもガイアカラーの方がボロボロとは!

URL | ウルフ ID:-

Re: ウルフさん

ウルフさん、こんにちは!
コメありがとうございます。

なるべく楽にどうにかしたいんですが、これくらい
試してみないと足止めが解除されないのでやってみました。

「染めQって何じゃい」くらいの感覚で試してみましたが
色さえ合えばスゴイ塗料だと感じましたね。

樹脂粘土は結局100均では見つけられなかったので
画材屋さんで買いました。使い方のコツがつかめない・・・。
でも理想より硬かったんで別の事に使います。

UVレジンはもしかしたらこれから色々と使えるかも
しれないと感じてます。
天気や時間帯に影響されるのが難点ですが、
紫外線照射装置さえあれば・・・。
ネイル用のを買おうかとまで考えてます。

こんにちは。
この実験?は面白いですねw
染めQはどれでもいけると思ってましたが、
シリコンゴムは流石にダメなんですね…。
プライマー塗ってから…とか考えたのですが、
触って剥がれるようならダメですよね。
というか、すーさんならプライマー塗って
やってますよね…w(汗)

でも、UVレジンは染めQ使えるという事が
わかったのは大発見ですw
自分も染めQをプラモに活かしたいと
思いつつ、やってなかったので、凄く参考に
なりました♪

URL | 10ku1 (tokuwan) ID:-

Re:10ku1さん

はっ!
プライマー・・・忘れてた。

実験前まで当然のようにプライマーが必要だと思ってたし、
どのプライマーがいいのかも実験しようと考えてたのに。

もしかしたら、ガイアのマルチプライマーなら
シリコンに乗るのかなと予想もしてました。
それでも通常の塗料ではパリパリになるでしょうが、
染めQが乗れば完璧かも!

んー、持ってないからマルチプライマー買って更に
実験するか、UVレジンで十分とするかですが、
実は両方作っていて気づいたことがあります。
シリコンは切るのがキレイにできず、削る事もできないの
ですが、UVレジンはヤスリで削れる!
なので、複製のしやすさから、やっぱりUVレジンの勝ちですね。

シリコン+染めQはプライマーなしのパターンだという事を
本文に付け足しときます。
ありがとうございましたヾ(゚▽゚*)>

おおおおおおおおおおおおっ!!

絶対無理だと思ってましたが、そんな
不思議な事があるもんですね!?

乾燥後、爪でひっかいても耐えそうですか?

やっぱ、色々やってみるもんですねぇ(;・ω・)

まぁ、すーさんには見えていたのでしょうが(笑)
引き続き頑張ってください!!

URL | まんねん ID:-

Re:まんねんさん

まんねんさん、絶対無理だと思ってたんですかーー!?
私はどうにかなると思ってましたよ。楽観的なんです。
てか、絶対無理だと思ったら無駄だからやりませんもん(;^ω^)

で、コレ爪でひっかくどころか、多分ヤスリとか刃物、
溶剤でなければ剥がれたりキズが付いたりはしそうに
ないです。この色で整形した塩ビのオモチャみたいですよ。

ただし、色が・・・。まだ道半ばです。

UVレジンで、あのグニャッと感をだそうとは・・・想像もしなかったです。

僕はUVレジンは使ったことないのでなんとも言えないですが、レジンに染料なり顔料を混ぜて硬化させるくらいまでは冒険するかもしれませんね・・・

URL | ちっぴー ID:-

こんばんはー!

おおおぉ~っ!!これはスゴい記事ですね!
自分も含めて見てる皆さんコレ絶対興味津々丸ですね!
UVレジンはこんなにも曲げることができるんですね!
今まではセンサー類に使うことくらいしか頭に無かったです。
f(^_^;

次の記事も楽しみにしています!
調色が可能となれば、一次と二次審査を見事通過したUVレジンは、いよいよ表彰台に登れますね~♪ 楽しみです!
(°▽°)ノ

バリュウムは、私も飲むのも出すのも苦手ですね!
でも一番辛いのは胃の受診撮影中にまないた板の上で転がされる時でしょうか?
なんだかモルモットになった気分になります。
(>_<)

URL | ぷらっちっく ID:z1uogJ6Q[ 編集 ]

Re:ちっぴーさん

ちっぴーさん、こんばんは。

UVレジンは主婦や子供が買うくらいメジャーに
なってますね。アクセサリー作りには硬いタイプ(通常のレジン)を
使うようですが、ソフトタイプがどのくらいのソフト感
なのかは、今回で判明しました。
厚みで硬さ調整できますが、画像の厚みでソフビ人形程度です。

そうか、レジンに塗料を混ぜる方法は試してませんが
染めQでの青色がうまくいかなければ、
それもやることになるかもですね。
ガンバリマス( ´ー`)ノ

Re:ぷらっちっくさん

こんばんは!

予期せずぷらっちっくさんのザクのスカート作りと
時期がかぶりましたが、ちょっと邪道な方のスカートです^^;

UVレジンの柔軟性がホントちょうどいいんですよ。
あまりソフトタイプは選ばないはずですが、用途に
よっては無二の素材ですね。

ちなみに私、造形については何とかできる気がしてるん
ですが、塗料については無知で、ここからどうして良いか
本気でノープランです。
でもここまできたらやるしかない!
なんかアイデアあったら教えてくださいなー( ´ー`)ノ

そして今、白い悪魔の洗礼を受けてます。
15分に1回のトイレタイム・・・。恐ろしや。
台の上でのブレイクダンス、私も苦手ですΣ( ̄ロ ̄lll)

凄っ!笑
UVレジン+染めQですかぁ、、、
(なんという盲点!爆)
そういうのを発見しちゃうところが、凄くすーさんらしい、、、やはり、あくなき欲求がなせる技なんでしょうねぇ、、、汗、、、
ほいで、2色しかない「青」、そこがクリアーされれば、「答え」に近づいていくんですね?
ん~~~、本当に前代未聞のグフが生まれそうで、ドキドキします!
もし、これが成功するとまた新たな新時代の幕開けですね!!
プラモがよりいっそう、楽しくなるのは、素晴らしい~!続編も楽しみにしてます!

URL | 兄さん ID:-

Re:n兄さん

兄さん、ありがとうございます!

もっともっと可能性のある素材があるんでしょうが、
手近な物で済ませてしまいました^^;
この後染めQの調色ができても、トップコート(つや消し)
できるのか、他のパーツとの色合わせ、
UVレジンを押しっぱなしにする股関節の硬さ、
もっこし部分の作成、上半身との接続方法、などなど
やることがいっぱいです(*´Д`)

スカートをクリア出来たら、もう他のとこで妥協
できないですから、突き進みますね。

ザク、作りたくなりました

この実験を見ていると、
曲面から逃げて『よみがえるジオ○グ』やろうなんて思ってる自分に、
「軟弱者!」とビンタ入れたいです。

軟質素材スカート、先を越されそうですわ。

URL | mumumuno53 ID:-

こんにちわ!
もう見ててドキドキです!
なんか思わず応援してしまうというか、(いや、応援はしているんですが)UVレジン君頑張れ!みたいな感じです。
なんというか、人間諦めなければなんとかなるものなんですね。
その精神見習わなけれなりませんね。
次の記事もドキドキしながら楽しみにしています!

URL | lost one ID:-

Re:ザク、作りたくなりました

むむさん、作っちゃいましょう!
挑戦ですよ!

ちなみにこのグフ、万が一失敗しても再挑戦して
完成するまで作るつもりです。
何個でもキット用意しますよ。安いし( ´ー`)ノ
今のところ気合い入ってるすーでした。

Re:lost oneさん

応援ありがとうございます!UVレジン君も喜んでます。

そして、この地味な画像で楽しんでもらえて本望です。
モヤの時のように結論が出ないと凹みますが、
一歩進めた時の嬉しさは格別です。
・・・ま、完成した訳じゃないんですけどね(;^ω^)
次回もガンバリマス!

すーさん、こんばんは!
これは凄い挑戦ですね^^

ちなみにガイアのマルチプライマーは、染Qブランドのミッチャクロンという技術が使われており、染Qとの相性も期待できるかも^^

青が2色に関しては、例えば黄色>青みたいな吹き重ねでの混色もどうかと思いますが、青の隠蔽力が強いので難しいかも・・・うーん。
それとも染色系だからじわりと滲み出てくるのか?うーん想像で書いてますけど、難しい。
それだけにこの問題がクリアできれば、かなり画期的な工法になると思います!
がんばってみてくださいね^^
期待してます!

URL | かさばる兄さん(かさ兄) ID:-

Re: かさばる兄さん

実験に食いついていただいて、ありがとうございますw

ガイアのマルチプライマー使ってシリコンゴムで
作るのも諦めきれませんが、今はUVレジンのスカートを
もうちょっと薄めに作ることに苦労しつつ、
安彦ガンダムのモヤ、メガグフのコックピット内と
3系統で動いていてあたふたしてます^^;

勢い付いたはずの染めQの調合もまだ何もやってない
のですが、必ずアニメの青を作りますね!
気長にお待ちください( ´ー`)ノ

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。