上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
連日家にいて、朝から晩まで模型をいじってることが心苦しくなってきました。家族の視線が・・・。

こんばんは。会社辞めたら辞めたで引き籠りモデラー「すー」です。

外出より楽しみな模型がある、幸せ( *´艸`)フフフ



今日は一気にメカニックモデル グフ(メカグフ)を進めました。

とは言え、難所は後回しにしてできることからコツコツと。
まずはイメトレ通りの形になるよう、正確で綿密に切り取り線を描き込みました。

メカグフ 4

これに従って作ればいいのだから、サクサク進みます。
ホラ。

メカグフ 12

ここまでは切れば良いのですぐですが、これまで私の造形はエポパテ頼みの盛り盛り模型でした。
そういう事をこの模型ですると、右半身の外装を外した際に分厚い断面が出てきておかしいですよね。

だから、今回のキモは断面をプラ板(1mm)で作り、外装の裏まで薄くキレイに仕上げること。
恐ろしや~。
パテでは1mmにしたらすぐ割れてしまうので、プラ板で作るという事はスクラッチみたいなもんですよ。
恐ろしや~。

メカグフ 24

なので、外装の外れない左半身は、これまで通りエポパテで造形。前腕だけで重くなるので、右腕や脚も
重くしてバランスとらねば。
ひじ関節のマルモールはおゆまるで複製。

この辺から『バキュームフォーム』とか『ヒートプレス』という言葉が脳裏によぎります・・・。
次は拳。

メカグフ 25

グフってことは「左手は例のアレ」ですから、右拳を整形。
元キットの拳じゃ何ですもんね。

結構キレイにできたぞ、と喜んでいたらある事に気づきました。
右は右で、「例のアレ」じゃんかー。
そう、ヒートロッドですわ٩( ''ω'' )و

もう、しっかり握りしめてますやん!・・・どうしよ。
あ、武器の持ち手が付属してました!
これを使えば上手くできそうな・・・。

メカグフ 10

ちっちゃ!!
急にひと回り小さくなってるし!ボツです。

しょうがないので、手首を斜めに取り付けて、無理矢理ヒートロッド持たせることにします。

次は足~。

メカグフ 27

ザクとの違いが微妙にある部分です。
甲のアーマー(?)の幅が大きいんですよね。
この凸の形に、ハカマの前の凹の形がぴったり合うようにします。
4mm増幅しました。ここも外装が外れない箇所なので恐れずいじりました。

いよいよ顔です。

メカグフ 28

無敵のガイドラインによってプラ板重ねて削りました。
ここは最終的に外装が外れるので、パテではなくプラ板を使用。
半分に切った後に内側を削って薄くします。

まだ口の下の部分、あごのラインが削れていませんが、削ると穴が開きますね。
内側からプラ板を貼るべきだったのか?それしか思いつかない。半分に切るまでその作業ができない(゚Д゚;

最後に、完成後の大事な立ち姿に大きく影響のある股関節の改造です。
改造というほど大げさなものではないですが、少しでもガワラ立ちができるよう、回転軸を入れました。

メカグフ 26

元々ちょっとだけ前後に振れるようになっていますが、回転して脚が開くようネオジウム磁石を仕込みました。
これだけでカッコイイガワラ立ちができるはず!

あ、左手の例のアレを忘れてました。

メカグフ 23

プラパイプをドリルビットに取り付けて、高速回転させながら先細になるようひたすらヤスリスティックで削る!
これはメガグフの時の工作で散々やったので慣れたもんです。30分くらいでここまで。

アレ?親指は??
・・・忘れましたw
また明日やります(ノД`)・゜・。


こうやって作ってるうちに、この模型はこれまでの私のやり方では限界があるぞと気づきました。
いや、実はいじり始める前のイメトレ時に勘付いてました。
多分、『バキュームフォーム』が必要です。
足の複雑な造形を薄々のプラ板で作るには、吸っちゃうしかないですよね。

やりますか、自作バキュームフォーム。
これまで避けてきた作業です。
でも一度作っちゃえば頻繁に使うようになり、きっと今後の作業が楽になるはず。

今まで色んな「自作バキュームフォーム」の記事や動画を見てきたんですが、
かさばる兄さんのとこの解説が一番丁寧で分かりやすい図解(笑)だったと思います。
しかも安くできる!

よし、やりますか!
・・・やっぱちょっと面倒なので、バキュームをどうしても使わなくてはならないギリギリのとこまで
きたらやります(;´∀`)
まぁ、すぐですけどね。
 
ご清聴ありがとうございました。 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます
早朝モデラーもーそーです。
すでに解体中ですね~(*´∀`*)

拳のサイズ違いは作ってる方にしか分からない
罠ですよ、コレw

VFの記事が上がってる!∑(゜∀゜)
吸っちゃいましょう、この際。
原型作るのが一手間ですけど、すーさんなら
余裕っすね(笑
しかし、VFって書くとバルキリーみたい。
長文失礼しやした~ ではまた~

URL | もーそー ID:-

Re:もーそー☆さん

おはようございます!

VFといえば、もーそー先輩の得意分野、というか
もう日常的な作業ですよね。
簡単に吸えちゃえばこのキットも攻略が見えてきそうです。

初めてのVFで、すー専用だから『VF-1S』と命名しますね^^

分からない時は教えてください!

こんにちは。
捗ってますね♪ けど、心苦しい心境、お察しします…。

それにしても今回も丁寧な解説と画像、参考になります♪
特に前腕、拳のパテを使った造形は流石としか言いようがないですねw
拳の人差し指と親指の間の隙間とかの造形って
どういう風におこなってるんですか?

そして、バキュームフォーム。遂にいかれますか?www
自分も全く同じ考えで、なかなか踏み込めず未体験ですw
原型作るのと、手製のバキュームフォームを作るのが億劫
何ですよね…。 製造機を販売してくれたら、即買いなのに…。

URL | 10ku1 (tokuwan) ID:-

メカグフ始まりですね。
ザクとグフって似てても異なるものだし、
改造するのは、大変そう・・・これに、内部フレームとかも再現するのですよね?
昔メカテイストで説得力持たせようとしたらスゴイ工作量になりそう・・・・
完成を楽しみにしています。

URL | ちっぴー ID:-

Re:10ku1さん

トクさん、こんにちは~。
ありがとうございます。
なんとか気劣りせず黙々とやってます^^;

「パテは友達」だから苦もなくやってますよ。
ザクからグフのように大きく形が変わる場合は
やっぱイメトレですね。
どこがどう出っ張るとか凹むとかイメトレを重ねて、
必要最小限のパテをまずは裏打ちして削り、次に外側に盛って
また削り、と2段階です。
拳も同じで凹む分を裏打ちしてます。
今日は脚で同じことをやってるところですが、
左足はそれでできますが右脚はやっぱバキュームですかね。
ただ、脚は左右で形状が違って外に広がってるので
完成した左足を元にエポパテで型抜きし、それを
右脚の形に整形し直したあとにバキュームってことに
なりますね。前腕もです。
めんどくさー。
なので後回しが続きます。
ランドセルや動力パイプを先にやっつけますね。

トクさんのように記事ネタを貯めておくことができず、
やったこと全部を載せちゃったのでまたネタが
すっからかんです(;´∀`)

作らなきゃ!

Re:ちっぴーさん

こんばんは!
メカグフとメガグフが分かりづらいですね!
自分にしては結構な勢いで進めています^^

昔のモデルだから、内部にフレームがなくいきなりメカ
なんですよね。そのメカもおおざっぱ!
ただ、今回元のキットの味を楽しみたいので、
あえてメカ部分はディテールアップはしないつもりです。
昭和の雰囲気を残しながら、単純にグフにしたいと
思ってます。
だから、電飾をLEDにするかムギ球にするか・・・^^;

こんにちわ!
おおっ!切ったり盛り付けたり、削ったり!!
盛りだくさんですね!
そしてついにバキューム!
すーさんの気持ちわかりますね!作るのがね(-_-;)
やったら簡単なんでしょうが、なかなか重い腰があげれませんね。

すーさんはパテとお友達ですね(*^。^*)
本当に綺麗(>_<)

URL | lost one ID:-

Re: lost oneさん

こんにちは!ありがとうございます。

ハイ、得意科目はパテです!なんのこっちゃ^^
毎日パテを削ってると集塵機の必要性もヒシヒシと感じ
ますが、それを作ってる時間があったら模型を
いじりたくて、なかなか自作できません。
バキュームもねwwネットとホームセンターで材料探し
がまず面倒で・・・。
もうVFがなければ進まないところまできたら
必ず作ります!
そしたら、お手軽パーツ複製を記事にしてVF仲間を
増やしますんで、その際は是非!

メカグフの件

すーさん、こんにちは!!メカグフ、ついにスタートですね!

外装のスクラッチ、しかも外側、内側を綺麗に仕上げないといけないイバラの道を歩まれるんですね。ドMすーさん(笑)

形出しやプロポーションのバランス取りなんかはお手のモノでしょうが、ネックはやっぱり装甲断面でしょうか。また装甲内側の表面処理もやりにくそうです。どういったやり方で内側をヤスられるのか勉強させて頂きたいです。個人的には内部メカをどうまとめはるのか楽しみにしております!

URL | かめしん ID:-

Re:メカグフの件

かめしんさん、まいどです。

やっぱドMなんですかね?
色々調べても、メカザクをメカグフにした改造を
見つけられなかったのは、誰もこの壁を乗り越えられ
なかったという事なのか、こんな事に興味を持つ人が
いなかっただけなのか。
発売されて34年経った今、実現します!(多分w)

んで、内部メカはどうしようか思案中です。
予定ではあまり手を加えず、色の塗り分けをしっかり
やって、当時の雰囲気を残したいと思ってますが。

今日も、すーヤスリま~す!

確かに、家族の冷たい視線は焦りますね。今年までは、ゆっくりできなそうな感じでしょうか。
そしてバキュームフォーム?
初めて聞いた言葉なので調べました。
凄いですね、こんな方法もあるんですね!


URL | ウルフ ID:-

Re: ウルフさん

こんばんは!
家族は基本理解してくれているんですが、
慣れない環境に被害妄想しているかもしれません^^;
せめて好きな模型作りでお金が入れば・・・イカンイカン
趣味と仕事は別にしたいです。

バキュームフォームはプラスチックだけの加工なのですが
こういうことができるようになると作業の幅が広りますね。
時間短縮にもなるし。

ま、時間はたっぷりありますがww(自爆)

すーさん、どもん~お久しです!
駄記事にコメントいただき恐縮です!汗

いやぁ、、、、
記事また贅沢にも2,3個まとめ読みさせていただいたんですが?
なんだろう~?
凄く早い!作業に迷いが無い、、、、
たぶん、すーさんも僕と同じで、先に脳内に「絵」ありきで、あとの調整は、現物あわせの中で、イメージに近づける手法ですね?
既に、「グフ化」が進んでおり、僕にはもう半分グフもどきに見えてます、、、笑

それにしても、、、
着眼点が、すんげぇ~びびります!
確かに、昨今1/72の作例はなかなか見かけないし、まして2種類しか商品も無いため、非常に目立ちますね、、、
しかも、グフ~ンは、ファーストの中でも好きな人が多いため、これは注目度高そう!サイズも手ごろで、すーさんのチョイスのセンスにしびれる!

当時のテイストを残しつつ、の完成画であるとのことで、今から非常に楽しみですお!
そもそもが、すーさんが作るだけで僕の中のメーターは、勝手にボルテージが上がるんですが?!爆!!
自分も、年明けてからすぐに、調整に入りますね!
来年は一緒に1年、遊びながら旧キット三昧していきましょう~!!!ヤッホ~イ!

URL | 兄さん ID:-

Re:n兄さん

兄さん、いらっしゃいませ!
多分、兄さんのことだから、まとめ読みって皆さんのコメまで
全部読まれてるんですよね。
ありがとうございます。
これこそ駄記事で・・・ホント恥ずかしい^^;

仰る通り、脳内でのイメトレに時間をかけてます。
この時間が楽しい(๑≧౪≦)
流行りの改造方法とかは全部無視して、
どういじったら自分が楽しいか、見た人が驚くかを
考えている時間がワクワクタイムです。
すでにこれがもうグフもどきに見える兄さんの
第3の目は流石です!
イメージが脳内で膨らむ人は未来が見えるのかもしれませんね(◎_◎;)

来年の選手権はまだ先ですが、今のうちに方向が決まっていれば
楽に進められますし、まだ方向転換もできますよね。
実は、前回(と前々回)の兄さんの記事を読んで、
特別審査員がどなたなのか、自分の中では勝手に分かった気に
なっちゃってるので、その方に見せたいもの、という意味でも
このキットを選びました。

目立ちたがり屋では全くないんですが、誰もやっていない事を
やりたいだけで・・・(´▽`*)
兄さんは、「ザク」との事ですが、
「赤ずきん」然りで、ただのザクにはならないのだろうと
期待が止みません。
一番出品が多そうな機体だけに、その中で一番の注目を
かっさらって行くんだろうな・・・と、
私にも少しだけ未来が見えましたよヾ(゚▽゚*)

ああ、旧キット楽すぃ🎵🎵

1/72でグフとは・・・ヒートロッドは当然ハンダ巻くのかしら? ちょうど右腕がメカニック出る部分だから どう処理するか楽しみです。

URL | KOTO ID:-

Re:KOTOさん

こんにちは。
正に今、ヒートロッドと動力パイプはキット風に
しようか大河原画風にしようか考えているところです。
当時の改造としてハンダはアリですよね。
両方作ってみようかしら^^

ど~も~!まんねんです(*´ω`*)

そしてすーさん、ニートの世界へようこそ(笑)

家族の目が殺意の目に変わるまでに新しい仕事見つけて下さいね(笑)

まぁ、でもとりあえず今年はお休みでいいでしょうがw

いやぁ、こんなキットあるんですね。
しっかり内部構造もカッコいい。
しかも、遂に千葉しぼり展示会参加表明www
いやぁ、すーさんが旧キット選手権って反則でしょw
思いっきりドハマりの土俵じゃないですかw

なんか、ずるいなぁ~~w

そして、意地でもグフなんすね(笑)
なんか、すーさんの計画は何時も壮大なんですが、
結局繊細な剛腕で形にしてしまうんでw
楽しみにしてます~w


URL | まんねん ID:-

Re:まんねんさん

こんばんは!
ブログ更新されないんで心配してました(;´∀`)イキテタ…

そして、遂に今日から完全ニートです。
笑いごとじゃないんですが、まぁ慌ててもしょうがないので
じっくり今後を見つめます。

とはいえ、毎日見ているのは将来ではなく模型ばかりです・・・(笑)
旧キット選手権、んん~いい響きですね♪
好きなことができるだけで幸せです。
展示会自体が初めてなので、楽しませていただくのが
目的ですが、自分の作品がどう思われるのかよりも
皆さんが旧キットでどういう表現をするのかが
楽しみで(≧▽≦)

せっかくだからグフでしょう!(意味不明)
ま、ザクに次いでグフも出品が多いとは思いますが、
他のと並行していじります。

とりあえず、まんねんさんが久々で嬉しかったです(´▽`

すーさん、こんばんは!
本文中で、バキュームフォームの記事を拾っていただき、ありがとうございました!^^

すーさんの挑戦はいつも「グフが好きだから作る」と、ストレートで気持ちがいいものですね^^ほっこりします。

今回は厚みと戦う、すーさんにとっても挑戦のしがいのあるテーマで、面白く読ませてもらってます。
そしておそるべきスピードで進みつつ、家族の視線が・・・w

グフのメカニックの参考になりそうな画像を掲載してくれてるモデラーさんに心当たりがあったので、ちょっと貼っときますねw

http://monozukuri91.blog.fc2.com/blog-entry-266.html

え?コレジャナイ?w(元ネタ知ってるかなぁ?w)

URL | かさばる兄さん(かさ兄) ID:-

Re: かさばる兄さん

こんばんは!
バキュームフォームは昔から欲しいと思ってる人って
多いはずですよね。
せっかくならかさ兄の記事でみんなが作ってバキューム仲間が
できればいいな、と(笑)

実際、いくつも記事や動画を見た中で、
フレームに持ち手を付けていたのはかさ兄だけじゃないかと
思います。(オリジナル?)
スゴク単純なことだけどスゴク納得。

もう左半身がだいぶできてきたんで、そろそろバキュームが
必要です。作りますね。

んで、メカですが、いじり始める前に色々と調べているうちに
紹介された画像も見てましたww
山根グフの構造を知らずしてメカグフいじれないでしょ。
って、全然カンケーないッス!
欲しいのコレじゃない!(;´Д`)

でも気にしてくれてありがとうございます!

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。